スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2019.01.02 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

犬用のクリスマスケーキやおせち、無添加のものを通販で購入してみました

クリスマスとお正月、年末年始は人間だけじゃなく犬もあわただしい(?)です(笑)

 

今年は、8月に誕生日用のケーキでお祝いした我が家のワンコ、

それに引き続きクリスマスとお正月も用意してみました。

 

 

 

もちろん、生クリームではなく低カロリーの素材で作られていて甘くもありません。

 

400クリスマスケーキ.jpg

 

ほぼ甘みを感じないので人間には物足りないですが、

犬の場合は甘くないの普通なのです。

 

添加物も使っていないのでとりあえず安心。

 

スーパーで売っているものは、かなり添加物が沢山使われているのであまり買いたくないのです(._.)

 

 

 

400クリスマスケーキ横から.jpg

 

 

見た感じも美味しそうですよ。

 

何回かに分けましたが、完食しました。

 

400クリスマスケーキ食べて.jpg

 

 

 

 

 

 

そうこうしているうちに今度はおせち。

 

400犬おせち箱.jpg

 

すごくちっちゃなお重【プラスティックのね)に入っていました。

 

こちらももちろん無添加です。

冷凍で配達されるので送料がちょっと上がりますけどね。

 

 

 

 

 

馬肉とか、お芋とか、チキン、かぼちゃが材料になっています。

馬肉のスープもついていました〜。

500犬おせち箱あけ.jpg

 

 

 

うちは子供が男の子でもう大きくなってしまったので、

クリスマスもしないし、お正月も一緒に出掛けたりすることもありません。

 

だから、犬がいるとなんだか子供が小さなころに戻った感じで楽しいです♪

犬はいくつになっても生意気言わないし(笑)、きっと10歳になっても同じようにお祝いできると思うと楽しい。

 

 

 

 

・・・食べたら寝る。

本犬は、自由に、好きなように過ごしていますけど。

 

400スツールで寝る.jpg

 

 

 

楽天でも、無添加のペット用食べ物を扱っている店はたくさんありますね。

やっぱり安心して食べさせられるもの、というのが第一です。

 

犬も人間と同じように生活習慣病になるんですよね。

原因は食べ物によるところもかなり大きいと思うので、気を付けたいです。

 

基本的に毎日の食事は手作りしていますが、イベントの時はやっぱり買った方がきれいで美味しそうです。

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:犬の健康管理

 


犬の健康を考えると、安全なフードを選ぶべきですね。

ペットフードの安全基準て人間のものと違って

とてもいい加減だそうです。

 

市販されているものだから大丈夫だろう、安全だろう、

というのは通用しないそうですよ。

 

 

何が入っているかわからないフードを食べさせるなんてイヤですよね。

 

 

私も最初は知らなくて、スーパーで安いフードを買っていました(>_<)

あとで成分を見てみたら添加物てんこ盛り!

 

犬は文句も言わずに食べていましたが、飼い主が気を使ってあげないとね・・・

 

 

それから色々勉強しました。

安全そうなフードでも穀物が入っていて犬によっては

消化が難しいこともあります。

 

 

フードが合わないと皮膚にトラブルが起きることもありますね。

合わないわけじゃなくて、フードを変えた時って便が緩くなったり

皮膚が赤くなるなどのことが起きるそうです。

 

 

 

うちも、急に涙焼けがひどくなったことがありました。

まだそんな年じゃないのに、と思って、フードをいいものに変えて

みたらすっかり綺麗になったということがあります。

 

 

いくらいいフードでも、合う合わないというのがあるから

そこがまた難しいところです。

 

 

色々試してみて、その子に合ったものを見つけるのが大事ですね。

 

 

 

穀物(グレイン)フリーのもの、ミネラルパウダー、

これでうちの場合は涙焼けも解消されて、皮膚の状態も良くなりました。

 

 

 

ところで、獣医さんが勧めるフードと言っても必ずしもいいとは限りませんね。

なぜそのフードを勧めるのか、きっと理由があるんでしょうが、

アメリカの専門誌であまり評判の良くないものを勧めていることもあります。

 

 

ここもお医者さん任せにしないで、自分で勉強することも大事かなと思います^^

 

 

 

私が愛用しているのは・・・

 

犬猫自然食本舗  

フード関係はここで買っています。ふりかけやウェットフードもお気に入り

 

帝塚山ハウンドカム 楽天市場店

生肉(ローフード)や無添加おやつなどを買います。

 

 

あちこちのショップで買うと送料も大変なので、一か所とか二か所で揃えるのが経済的です。

この二つのショップはほんとにいいものを売っているのでおすすめですね。

 

 

 

 


犬用ローフード、バーフダイエットを購入しました〜。

ペット業界というのは色々だそうで、フードに関しても不透明な部分が多いですね。

人間用の食べ物は基準が法律で作られているけど、ペットフードに関しての法律というのはないそうな。

 

つまり何を入れちゃってもOK(乱暴に言えば)な所があるそうなのです。

質の悪い、廉価なフードには良からぬものが入っているなどと言われています。

(特に注意したいのは中国産)

 

私も最近は予防として我が家の犬には質のいいものを食べさせるようになりました。

病気を未然に防ぎたいということもあります音符

 

食べ物が大事なのは人間も動物も同じなので、いい食事をさせていれば防げる疾患というのもあるんじゃないかと思ったのです。

もちろん先天的なものとか、その犬に特有の疾患は防ぎきれないと思いますが、それでもできることはしてやりたいと思います^^

 

 

最近はやりのローフード。

いつも行く動物病院で購入しました。

 

バーフダイエット、というローフードです。

 

 

冷凍なので、一つ一つ解凍して使っていきます^^

 

ラム、チキン、カンガルー、ビーフ、ポーク、コンビの6種類があります。

普通はひと箱からしか買えないけど、動物病院ではばら売りしているので・・・。

 

食いつきが良ければ箱で買おうと思いましたけど、うちの子はなんでも食いつくのでどれが好きかは見極められないかも。

 

 

一つで2日くらいもつかな。

解凍したら2日以内に、ということなのですが食べきれる量ですね。

 

うちは、野菜を蒸してあげているので、それにプラスしてバーフダイエットをあげます。

あとは、フードもトッピングしているので、

 

・蒸し野菜(白菜、キャベツ、ブロッコリーなど)

・カリカリフード

・バーフダイエット

 

こんな感じにしています。

 

もちろん、その時によって、野菜とカリカリだけだったり、野菜とバーフダイエットだったりと色々です。

 

 

 

ローフードのいいところは、動物全体を食べられるところ。

ホールフードということですね^^

 

 

マクロビでも野菜など一部分だけじゃなく、皮も根っこも芯も食べるのを推奨していますよね。

ホール=whole=全体、ということです。

 

食べ物の全体を頂くということが、栄養の点からもすぐれているということなのです。

 

野菜などは皮と実の間に栄養が詰まっているといいますよね。

無農薬じゃないと皮を食べるのはちょっとコワいですが、もし無農薬のいい野菜が手に入ったら皮をむかずに泥や汚れだけ落として食べるといいみたいですよ。

 

 

 

バーフダイエットはひと箱12個入りで5000円です。

ちなみに私がバラで買ったら一つ500円でした(´∀`)

 

12個入って5000円で、ひとつで(使い方にもよるけど他のフードと混ぜて使う場合は)2日くらいは持ちます。

ひと箱あればひと月は十分楽しめそうです〜。


 

 

ちなみに、ビーフの全成分は、

牛肉、粉砕牛骨、牛心臓、牛腎臓、牛レバー、無漂白胃壁、粉砕フラックシード、野菜(ブロッコリー、セロリ、ほうれん草、人参、チンゲン菜)など、培養ケフィア、果物(りんご、梨、グレープフルーツ、オレンジ)など、アルファアルファドライパウダー、ケルプドライパウダー、肝油、にんにく、亜鉛、マンガン、ビタミンE
■合成保存料、人工着色料は一切使用しておりません。
■AAFCOの栄養基準をクリア

 

 

 

気になる穀物などももちろん入っていないので、その点もいいですね〜。

骨や内臓も含まれていて、人間からすると、え?、と思うかもしれないけど、動物にはこういうのが必要なんですね。。

 

 

バーフダイエットはネットでも注文できて、「帝塚山ハウンドカム」で扱いがあります。

帝塚山ハウンドカムは私も普段から買っているお店で、ここはなかなかいいものを揃えていますよ。

 

ドライフードのプレミアムなどもいいものはほとんど揃っています。

 

まとめて買うとおまけなどもくれて、それも自然派でなかなかいいのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

帝塚山ハウンドカムの楽天ショップはこちら。

いいものが沢山あって迷います( ;∀;)

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:犬の健康管理

 

 

 

 

 

 

 


ペット(犬)に洋服は必要か、という話

最近、小型犬は洋服を着ていることも多いですよね。

何を隠そう、私もよく買っています。

 

うちは、寒さに弱い犬種ということもあって、冬の散歩は必ず洋服着用です(^^♪

真冬なんかはモコモコしたジャケットを着せて出かけますよ。

 

いくら犬はお庭を駆け回り・・・と言っても、寒そうなんでね・・・

 

 

こんな風にオーダーで作ってもらうこともあります♪

冬用で、フードもついてあったかい^^

 

既製服は合わない体型なので、オーダーが便利なんですよ。

 

 

 

 

夏は夏で、草むらに入って虫に刺されたり、葉っぱにかぶれるのがイヤで、これまた服を着せてます。

 

 

 

紺系、ボーダーが趣味なもので、どれも似たようになってしまいますが・・・

 

 

素材によってはひんやりするものもあり、シャワーをかけて体感温度を下げて着られるものもあるんですね。

暑い時に散歩に出かける時便利です。

 

夏は蚊が多いから、虫除けの意味もあります。

 

 

 

散歩していると、洋犬が多いですね、洋服着ているのは。

柴犬とか大型犬はあまり見かけません( ;∀;)

 

やっぱり小型の洋犬は寒がりが多いのかなぁ。

あと、洋服を着せると可愛いっていうのもあるんだろうな。

 

 

洋服を着せることに賛否両論あるけど、あまり過度じゃなければ体を守る意味からいいのではないかと思いますね。

とてつもなくお高いものや、フリフリが一杯ついて歩くのに邪魔そうなのはどんなものか、と思うけど。

 

 

それにしても、親ばかですね、私も。

自分の服はこのごろあまり買わないけど、犬服は季節が変わると必ずオーダーします(笑)

 

まぁ・・・一年でも長く、元気で生きて欲しいなと思ってます♪

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:手作りワンコ服


プレミアムドッグフードが気になる、オリジンとか犬猫自然食本舗とか

Check

ペットフードって基準がすごく緩いって知ってましたか?

私も最初の頃は知らなくて、安いの♪安いの♪って買ってました(>_<)

ダメ飼い主ですね・・・

 

大手スーパーなどに買いに行くと、安いドッグフードがいっぱい。

中には高いものもあるけど、毎日のことだから一食は安めに抑えたい、なんて。

高いものには目もくれず、お財布に優しいものがかり選んでいたんですよ〜。

 

 

 

でもね、これは違うと気づいたのです。

そこはケチっちゃいけないところだと!

 

 

だって、犬のフードって、人間用の食べ物と違って、規制がすごく甘いんです。

人間の缶詰には使えない素材が犬猫の缶詰ならOKってことなんですよ。

 

安いものにはかなりアブナイものも入っているそうです。

たとえば、動物の死骸とか、人間用には使えなくて廃棄されたものとか。

オソロシイですよね。

 

 

少し前には中国製のジャーキーで犬が何千匹も死んだ、というニュースがありました。

(アメリカの話ですが)

 

 

 

人間だって、食べ物が体を作るのだから、動物だって同じです。

 

うちの犬は3歳を過ぎたころから涙焼けがかなりひどくなって、目のまわりが真っ赤になってしまいました。

その頃にはフードはいいものに切り替えていましたが、それでも涙焼けができてしまったんですよ。。

 

当時はサイエンスダイエットを使っていましたが、これも人によるとイマイチということで・・・

動物の専門雑誌でもあまり評価しない記事があったそうなんですね〜。

 

 

そうか、サイエンスダイエットもイマイチなのかぁ。

 

それからまたフードの勉強が始まりました。

 

 

 

ドッグフードって、製造過程を開示していないものが殆どですが、その中でとても良心的に作られていて製造過程もオープンにしている、獣医さんもおすすめのフードというのを見つけました。

 

人間でも食べられる素材しか使っていなくて、その完成度はとても高いそう♪

製造が始まったのはだいぶ前とのことですが、大手の安いフードに押されてショップでもあまり見かけません。

 

実際に工場に見学に行った人がいるそうですが、人間の食べ物の基準と同じレベルの素材のみで真面目に作られていてビックリしたそうです。

 

それが、犬猫自然食本舗のドッグフードなんですね^^

 

これ「マザープラス」というものです。

何種類かありますが、これが基本かな。

 

1キロ入りです。

今までは4キロとか7キロのものを買っていたから小さく感じる^^

 

 

 

チキンも国産。香料や保存料なども不使用で安心できそうです。

 

 

原材料は以下の通り

鶏肉、玄米、小麦粉、大根葉、大麦、魚、菜種油、ごぼう、にんじん、しいたけ、キャベツ、ハト麦、もちあわ、もちきび、玄ソバ、白菜、高菜、大豆、とうも ろこし、パセリ、青じそ、昆布、ビール酵母、発酵調味液、ミネラル類(カルシウム、カリウム、亜鉛、鉄、銅)、ビタミン類(B12、E、A、D、B2)

 

どうでしょ?ほとんど気になるものが入ってない感じですよね。

 

平ぺったくて四角いフードです。

 

 

 

ビックリしたのは、他のフードの粒ってオイリーで手で触るとべたつくんですよね。

ところが、マザープラスはさらっとしているんです。

 

ベタツクのはオイルでコーティングされているそうで、あまり健康的なことではないそうです。

かなり高級なフードでもベタベタしたものが多いですよね・・・

 

 

 

 

ついでに、犬猫自然食本舗の人気製品のお試しセットというのを頼んでみました。

これで1000円だからお安いかな。

 

 

フード、レトルトのおかず、ふりかけ、おやつ、消臭剤などがセットになっていました。

 

どれが食いつきがいいかな〜と思ったら、すべて良かったです。

うちの犬はだいたいなんでも食いつくもので・・・

 

 

レトルトタイプは、玄米ご飯とかお鍋♪

玄米は犬にもいいそうだけど、家で柔らかく炊くのはちょっと面倒なのでね、これは助かります。

 

さくら鍋もすごく美味しそうで、人間が食べてもよさそうな感じでしたよ・・・

 

 

 

 

最近、プレミアムフードというのも一つの流れになっているみたいだけど、犬用フードのレベルというかモラルを考えると、そこそこ高いものじゃないと安心できないなぁと思います。

 

添加物や安い油などは、人間への影響と同じで、犬猫にもガンや腫瘍を発症させるそうなので。

ペットが生活習慣病になるって・・・

これはもう人間のせいでしかないですもんね。

 

できるだけ自然のものを食べさせて健康をキープしてやりたいと思います^^

 

 

しかし、あれこれ調べると面白いですね〜。

 

これからも体によさそうなフードを捜してみたいと思ってます。

(うちは基本手作りで、フードはトッピング的なんですけどね)

 

 

安心のショップ、「犬猫自然食本舗」はこちら

安心の国産・無添加のドッグフードは犬猫自然食本舗

 

 

 

JUGEMテーマ:お買物日記★


            
お気に入り!
■オラクル化粧品

詳細→オラクルトライアルキット オラクル
私のルポ→オラクル化粧品


■リポコラージュ

詳細→☆驚きの新技術☆☆生コラーゲン☆美容液
私のルポ→リポコラージュ

■ラミューテ

詳細→95%が潤い実感!乾燥知らずの肌へ! ラミューテ美肌セット
私のルポ→lamute

■アイムピンチ

詳細→美肌養液「I'm PINCH」
私のルポ→I'm Pich

■PG2

詳細→PG2ピュアエッセンス PG2
私のルポ→PG2

■ドクターKカクテルローション

詳細→大人の毛穴 ドクターケイ ドクターK
私のルポ→ドクターK

■アルマード卵殻膜コスメ

詳細→アルマードオンラインショップ
私のルポ→アルマード



【お友達リンク♪】
奥さまはやっぱり魔女
エステ&アロマサロン しずく>
節約主婦のビューティーLife
ビューティーマニア
口コミコスメ no1
口コミ美肌コスメで綺麗に!
Jバイリンガル
石鹸シャンプーの口コミランキング
白髪の部分染めガイド
SM2(サマンサモスモス)&ナチュラル服通販大好き
美肌はスキンケア方法が決めて!美肌道とは美人磨き!
カレンのビューティー☆ダイアリー

【ランキング参加中♪】

にほんブログ村 美容ブログ シワ・たるみへ
にほんブログ村

ブログランキング

ブログ王ランキングに参加中!

  • seo
  • 無料SEO診断
categories
selected entries
管理人です、よろしく♪

50代になりました。年齢なりの輝きを放つ女でいたいなぁと思います。

無理はしないけど諦めない!キレイに挑戦します!
            
recent comment
sponsored links
others
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM